2010年03月01日

神戸 食べ納め?

 昨日で臨月に入りました。

で、先週、しばらく来れないだろうと思い、神戸に行ってきました。

 もちろん、餃子とケーキのためです。

 新愛園(中華)→上海餃子(水餃子)→パティスリーモンプリュ(ケーキ)→クレープ屋→ひょうたん(焼き餃子)。

 滞在約6時間で5軒。ほぼ1時間に1回食べていました。


 クレープ屋さんあたりで「耐久レースみたいになってきた」と
つぶやいていたダンナサマー。
 
 しかしながら、彼が私の本当の恐ろしさを目の当たりにするのは
帰りの新幹線の中だったのです。

 座るなり、ガイドブックを開いて
 「今度来る時は・・・ここの小龍包とカニと春雨炒めと・・
エストローヤルのシュークリームと・・グリル一平・・
あ、でもひょうたんは外せないし・・。」
 
 満腹なのに、次回の食い倒れ旅をウキウキと計画。

 「・・・まだ、食いもんの本、見とる・・・!」

 おののく夫の表情にタイトルをつけるなら

 「今、妻の食い意地が怖い!2010!」。

 だって、おいしいや〜ん。
 
posted by たへ at 20:23| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。