2008年10月09日

石見銀山

火曜に思い立って、水、木と島根の石見銀山に行ってきました。
いきなり思い立っていくには、かなり遠かったです。
車で片道4時間。
 私は、ぼけっと助手席に乗ってるだけですが、
運転する主人は、休みにさらに疲れたかもしれません。

 さすが、世界遺産。平日でもけっこう人がいます。

しかし、これは、世界でも有数の地味な世界遺産なのでは・・。

 なにしろ銀鉱山の跡とそれをとりまく環境ですから。
 いや!決してつまらなかったのではありません!
私はとても興味深く、おもしろく見て回りました。
ただ、華やかさがないので、おデートにはむかない感じです。
変な言葉ですが、「地味にすごい」。

 これという象徴的な建物があるわけではありませんが、
観て歩く範囲が広く、大きくは「銀山地区」と「町並み地区」に
分かれます。
 
 銀山地区は文字通り、実際に銀が掘られていた鉱山部分で、
「間歩(まぶ)」と呼ばれる坑道の跡があちこちにみられます。
 唯一中に入れるのが、江戸中期から昭和18年まで200年あまり
使われていた「龍源寺間歩」です。

R0011657.jpg

 坑内は、ひんやりとして水滴が落ちてくる、まさに山の胎内。
 ぴったりとはりつくような、不思議な静けさです。
 
 160センチの私でも、腰をかがめなければ通れない場所も
多く、本道から無数にのびるさらに狭い坑道や竪坑、江戸時代のノミの跡をみるにつけ、当時の労働の過酷さがしのばれます。

 15分ほどで外に出ると、なんだかほっとしました。
 その他、明治時代につくられた立派な石積みの精錬所の跡など、
遺跡が草に埋もれて点在している様子が、鉱山が閉じられてからの
歴史を感じさせます。
 実際に石見銀山の遺跡はまだまだ発掘途中で、全貌が解明されるには
あと、100年かかるともいわれています。

 そして、銀山の遺跡の周りに普通に地元の人が生活しているのも
この場所の魅力です。
 猫もきままに暮らしている様子。

R0011664.jpg

R0011678.jpg

 町並み地区には、江戸時代などのお寺や代官所の跡、民家が混在。
独特の趣があり、金木犀の香りの中、時間を忘れてしまいそうでした。

 時間を忘れてしまいそうなんですが、
何しろ広くて結構歩くので、休憩しながらゆったり4時間はかかると
思ってください。古民家を改造したすてきなカフェもありますよ。 
  
R0011774.jpg

 ここの所、私、旅に出すぎ・・?
 いや、土、日はわりと働いているんですよ。

 
posted by たへ at 21:28| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいと思います。旅。
私は最近は出不精。
あ、鞆の浦行きました。ポニョ巡りしました。鯛飯で〆ました。
Posted by タワワ at 2008年10月10日 00:52
旅とネコ、いいですね〜
坑道1メートルぐらいなら入ってみたい気がします。(狭いの暗いのこわいよ〜)

ご主人、平日休みなんてあるんですね〜!
たへさんは土日忙しそうだから、平日にのんびり小旅行出来て、良いですね(^^)
Posted by えみっち at 2008年10月10日 08:55
>タワワさま
 鞆の浦大好き。あのメジャー感のないところがいいですね。鯛飯どこがおいしい?今度教えてくらさい。
>えみっち
 狭いのきらいなら無理!メンドウシュウタロウなら5分で泣く!
 土日仕事、ある時と無い時、むらがあるからね〜。平日ももっと働きたいですぅ。
Posted by たへ at 2008年10月10日 16:08
写真の古民家カフェ、私も行きました!!
ランチに牛すじとろとろカレーを食べました!
とってもオシャレな雰囲気ですよね♪

最近旅ができてないので、たへさんのブログを読んで、「旅」熱が高まりました〜!!!!

どこに泊まったんですか??
Posted by こはる at 2008年10月10日 21:51
>こはるちゃん
 私はおそば食べた後だったので、フレンチトースト。これが、絶妙の焼き加減で◎。紅茶もおいしかった。
 どこに泊まったかは、また記事にかくね〜。
Posted by たへ at 2008年10月11日 22:35
> 鯛飯
ワタシが行ったのは、『鯛亭』です。
鞆町鞆550-4 084-982-0481
は、こじんまり、鯛メイン。
か、『季節料理 衣笠』
鞆町鞆150-12 084-983-5330
または、小料理も込みで本当は予定にしてた
『おてび』
福山市鞆町鞆784 084-982-0808
な感じで。

『海彦』さんで、ポニョな金魚がいます。
福山市鞆町鞆824 090-4654-0123
Posted by タワワ at 2008年10月16日 01:43
>タワワ様 
 情報ありがとうございます。
今度いってみよう〜。きっとM子が連れてってくれるはず!人任せ・・。
Posted by たへ at 2008年10月16日 12:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107846059

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。