2009年02月22日

イタリア土産

 今日の晩ご飯はパスタです。
よく見えませんが、ツナとドライトマトとオリーブが入っています。

Image0631.jpg








 このツナとドライトマトははるばるイタリーから
空輸されてきた舶来モノです。

 先日、友人M子とK子さんが、イタリア旅行にでかけました。
現地ガイドは、ミラノ在住M氏(いわゆるソフトクリーム刑事です)。
 私も一緒にいきたかったんですが、仕事で断念。

で、M子がお土産に持って帰ってくれたのが

M氏推奨のツナ缶とM氏推奨のマロングラッセとM氏推奨のポテチ。
M氏推奨のチョコクロ。
頼んでいたドライトマト。
ベネチアンガラスのペンダント(色はM氏が決定)。

 マロングラッセは2種類。
お砂糖がかりかりのと、全体にねっとりしたもの。
 どっちもすてがたいけど、栗の味がより引き立つのはねっとりかな。

ツナ缶とポテチはオリーブオイルの風味が最高でした。
 
 イタリアのチョコクロは、ちょっと安っぽい味で大好き。
おフランスのクロワッサンとは違う食べ物です。

 こんなにいっぱいお土産もらって大満足。ありがとう〜。

 の、はずなんですが・・・・

 もう一つ、M氏推奨のお土産が。

 それは・・・M子とK子さんがおいしそうにいろんなものを
食べている動画。

 おととし私がイタリアにいった時には定休日でいけなかったお店の
ステーキとか!カツレツとか!ピザとか!ジェラートとか!
カンノーロとか!モッツァレラとか!
 
観ていると脳内がよだれまみれになりましたよ。しどい!

 それにしても・・・この動画。
 食べている女子二人をM氏が撮影しているので、
M氏は声だけの出演。
 「ねぇ・・どう?どう?・・・・これも、食べてみて・・」

あの・・・・音だけ聞いたら桃色DVDの監督みたいなんですけど!


 何はともあれ、お土産と愉快な思い出をありがとう。

posted by たへ at 00:50| Comment(5) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツナ缶、私も買って帰ったのですがまだ食べてない...。
塩漬け肉とパルミジャーノでカルボナーラは作ってみましたよ。「カルボナーラッッ!」て味になりました。
食べ物動画、そんな有様になっているのね。
こっちもまだ未見ですの。

そして、甘いものはほぼ全滅だった私。
不得意分野はいかんともしがたいですな〜。
私には日本のお菓子ぐらいの甘さがちょうど良いようでした。
Posted by K子 at 2009年02月22日 09:50
ツナ缶、私も買って帰ったのですがまだ食べてない...。
塩漬け肉とパルミジャーノでカルボナーラは作ってみましたよ。「カルボナーラッッ!」て味になりました。
食べ物動画、そんな有様になっているのね。
こっちもまだ未見ですの。

そして、甘いものはほぼ全滅だった私。
不得意分野はいかんともしがたいですな〜。
私には日本のお菓子ぐらいの甘さがちょうど良いようでした。
Posted by k子 at 2009年02月22日 09:53
ごめん!何故だか二重に書き込まれてしまいました...。
Posted by K子 at 2009年02月22日 09:54
あの動画ね・・・

1週間経って、改めて観なおしてみたら、
あんまりにも美味しそうに食べてるんで
あたしもあたしにセルフ悶絶。
本当に美味しかったのよ。特に肉。

今度は一緒に行こうね〜〜〜!!!
Posted by M子 at 2009年02月22日 13:18
>K子さん
 いや、何もかも便座のせいでしょう・・。
>M子
 うん。行く〜。
とりあえず肉たろうに行こっか・・。
Posted by たへ at 2009年02月24日 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。