2009年03月05日

旭堂のワッフル

晴れた日、西大寺にいきました。
 行こうと思って行ったというより車でいつのまにか着いていたという感じです。

会陽もおわった観音院は、植木市がひらかれのんびりした雰囲気。
 吉井川からの風は冷たいけれど、川面に踊る光の明るさは
すっかり春です。

            IMG_6421.jpg




 観音院からすぐの商店街で、「和富留」の文字を発見。
 わふる・・?あ、ワッフル!

IMG_6401.jpg

 いかにも昭和の和洋菓子屋さんという店構えの「旭堂」さんに
はいってみました。
 なつかしい形のこぶりのワッフル。なつかしい形の
マドレーヌ。
 店番をしていたおばあさんの、さっきまで後ろの工場で
お菓子作ってましたという白い耳あてつき帽子も良い感じです。

 うれしくなってワッフルとマドレーヌを購入。
 300円もしなかった・・。
 どうやらワッフルは1個80円くらいらしい。
 値段は書いていませんでした。

IMG_6434.jpg

 レトロなパッケージもかわいい。
 
 味は、想像した通りのなつかしい味。
 コーンスターチ多めのプルっとしたカスタードに
 ふんわりした皮。
 今時なかなか味わえません。
 それほど甘くはないので、パクパク食べてしまいます。
 もっとたくさん買えばよかった〜。
 カスタード好きのダンナサマーも大満足でした。
 マドレーヌもおいしい。
 これぞ正しい日本のマドレーヌです。

posted by たへ at 20:08| Comment(3) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガーン!西大寺高校出身なのに旭堂知らなかった...。ショックです。
もっぱら学校近くの「アンドレ」ってクレープ屋さんを利用していた。まだあるのかなぁ。
素朴でおいしそうなワッフルですねぇ。今度行ってみようかな?
Posted by クミコ at 2009年03月10日 12:19
>クミコさん
 わざわざ行くって感じでもないですが、
お散歩がてらだと、よいかも。
クリームというより生地がおいしかったです。マドレーヌも◎。ふちが波打った丸型の浅いアルミカップに入っている昭和な
見た目に涙です。
Posted by たへ at 2009年03月10日 15:13
Posted by こはる at 2009年03月13日 20:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115194529

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。