2010年05月08日

けし餅

 けし餅をご存知でしょうか。

Image1901.jpg




地元を出るまで、それが堺の銘菓で、他ではあまり見かけない
お菓子だとは知りませんでした。

 こし餡を薄い求肥で包み、芥子の実をまぶしつけた
簡素なおまんじゅう。
 見た目も地味だし「けし」という名前から華やかな席には出てこない
日常のおやつです。

 しかし、これが美味しいんですよ。

 噛むと芥子の実のプチプチした歯ざわりの後に、香ばしい香りが
広がって、求肥に包まれたこし餡の甘みが追いかけてきます。

 素朴でシンプルなのに洗練された味だと思っています。

 「小島屋」の物が有名で、梅田の阪神や阪急などデパートにも
置いてるので手に入りやすいんですが、ちょっと甘みが鋭すぎる
気がして、私はあんまり好みではありません。

 おすすめは「宝泉」(京都の宝泉とは関係ないと思うんですが)。

 堺市内に数軒ある和菓子屋さんです。実家の近所にもあるので
お饅頭はいつもここのを食べていました。
 このお店は、こし餡派には特にたまらない上品な味わいです。
 最初に食べたいちご大福もここのでした。未だに私の中で
一番好きないちご大福です。

 けし餅もプチプチ感とこし餡のなめらかさが絶妙。
 あ〜、食べたくなってきた。実家に帰ると絶対に食べます。
 親が買ってくるので値段を忘れましたが、150円前後かと。

 堺市内にしかないので難易度高いですが、大阪南部に
お出かけの機会があれば「宝泉」。
 おすすめです。
posted by たへ at 18:07| Comment(8) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
んまそ〜。
芥子が口の中でプチプチなるカンジが蘇る。
食べたいです。
芥子といえば単位「劫」って160km四方の巨大な升に芥子粒入れて100年に1粒ずつ取り出し続けてなくなった=1芥子劫なんだって。

昔の人ってこう...アレだよね。
Posted by クミコ at 2010年05月08日 19:41
クミコさん・・・すげえ。
って、コメントにコメントしてみた。

芥子って美味しいよね。
あんぱんとか、芥子多めだと嬉しい。
Posted by M子 at 2010年05月09日 00:45
 ううう、コシアン派のあたくしにはたまりませんなあ。大阪南部に出かける機会が増えたので、いいことを教えてもらった。覚えておくわ「宝泉」ね! ううう、たまらん。
Posted by カマダ at 2010年05月09日 07:25
しばらくパソコンの不具合で
コメントもブログ更新もままなりませんでした〜〜!!久々のコメントですが
相変わらず食べ物ネタ・・・
そしてたへ友は食べ物ネタのコメントの反応早し!!!
けしもち・・・県北の取材で一度登場したような。
脱落ち武者のたへさんに会いに&食べもの話聞きにしばらくしたら行きますね〜(^^)
Posted by えみっち at 2010年05月10日 06:02
>クミコさん
昔の人もクミコさんも、アレです・・。
鼻毛を抜いた時の痛みを1ハナゲとして、
痛みを表す単位とする、というデマを学生の時の彼氏に聞きました。何のために流したデマだったのか。
>M子
 歯に挟まるってわかってても芥子多めで!
>カマちゃん
 あなたもコシ餡派ですか。アタイも。
宝泉、堺東の駅の近くにもあるらしい。
検索したら出てきます。
こないだ実家来てくれた時のイチゴ大福も
宝泉の。
>えみっち
 来てね〜。しゃべりたいわ。
Posted by たへ at 2010年05月10日 22:51
やっぱりけしもちっておいしいよ。ねえていうかゆまはたべたことあるのかなあ?いつもタヘログおもしろいよ~
yuma
Posted by yuma at 2010年05月25日 18:43
けしもちっておいしい!ていうかゆまはたああああべたことあるっけ?タヘログおもしろいわア。いつもアリがとう!ゆま
Posted by yuma at 2010年05月25日 18:57
>ゆまちゃんへ
コメントありがとう。自分で書いてくれたんかな?芥子餅、ゆまも食べた事あるんちゃうかな。宝泉のイチゴ大福は好きでしょ。ママかおばあちゃんに聞いてみ。
Posted by たへ at 2010年06月11日 09:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149238560

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。