2008年01月10日

2007年の映画

 シネマクレールで2007年1月から12月までのランキングを募集
していたので、一年で何本映画みたか数えてみました。

 34本。微妙・・。めっちゃ映画好きというには少なく
         普通よりは多いという数字でしょうか。

 けっこう観たいと思って見逃したのもおおいですね。

  極私的な2007映画ベスト5

 1 キサラギ  
 2 アヒルと鴨のコインロッカー
 3 パンズラビリンス
 4 ドリームガールズ
 5 善き人のためのソナタ

 特に順位はありませんが、印象深いものを並べてみました。
 今年は「チャーリーとチョコレート工場〜」みたいな
 忘れられないほどおかしな映画がみたいな。

 で 2007年「B級大賞」は
 スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ

 いやぁ〜。あれほどのキャストを集めてこのB級ぶり。
佐藤浩一自身が、最高のB級映画です。と断言していただけのことはあります。
 人にお勧めはできませんが、私はけっこう好きでした。
 伊勢谷友輔の美しさですべてが許せる。
 
 そして、エンディングに流れるさぶちゃんの歌!
 日本の宝です! 
 
 
 ついでに極私的ワースト映画。
 
 プレステージ

 天才マジシャン同士の対決なのかと思ったら
 結局全然トリックなくて、オカルトおち!?
 なんじゃ、そりゃ!でした。

 肩透かしをくらわすなら、「宇宙戦争」級の肩透かしなら
 まだ笑えたのに・・・。

 
 あくまで私の好みで勝手なことを書かせていただきました。
 今年もいろんな映画にであえますように。         
posted by たへ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77637104

この記事へのトラックバック

DVD「プレステージ」鑑賞。 はっきり言って扱いに困る一本。
Excerpt: The Illusionist イリュージョニスト(日本未公開DVD)という、渋〜いマジシャンものを観てから、同様の種類の映画「プレステージ」への興味が増幅していたので、DVD化を機にさっそく。 ..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2008-01-14 09:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。