2008年05月12日

聖☆おにいさん(セイントおにいさん)

 笑撃的!な漫画です。
 帯に書いてある言葉が「ブッダとイエスのぬくぬくコメディ」。
 白地に見えて光が当たるとシルクっぽく光る表紙が
そこはかとなくありがたい雰囲気です。

 ブッダとイエスが下界で休暇中。なぜか東京の立川でアパートを
シェアして暮らしている。という
日本以外でやったら作者に刺客が送り込まれそうな設定の
コメディなんですが、これが
 たまらなくゆる〜いおもしろさ。

 町内会のお祭りのお笑いコンテストに
コンビ名「パンチとロン毛」で出場してたり・・。
 満員電車でイエスのイバラの冠が隣の人に刺さって叱られたり・・。

 仏典や聖書についてちょっと知ってるとより笑えるネタ満載です。
 高校が仏教系だった私ははまりました。

 あ、でも真面目な信者の方はちょっとどうなんでしょうか。

 まあ真の宗教者なら、ネタにされてもおおらかにほほえむ余裕が
あるとは思いますが。
posted by たへ at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 本(漫画も) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ユダさんからミクリクきてたらどうしよう」と
怯えるブッダが超ラブリー。
……とか書いたら仏罰が下りそうよね。
本当に、こんな漫画が読める日本に生まれて
幸せだわ。
2巻が出るのが待ち遠しい。
Posted by カマダ at 2008年05月13日 17:32
>カマちゃん
 あなたなら!あなたならわかってくれると信じてたいたことよ。スジャータさんから乳粥のお中元きてたりね。Tシャツに「右脇」「白い象」てプリントされてたりね。
Posted by たへ at 2008年05月13日 18:58
たへさん

この本,さっそく買い求めましたよ.本屋さんで「この本ありますか?」とメモを渡すといつもならPCで在庫を確かめるのに,即「はいあります」と言って取って来てくれました.売れてるそうです.大笑いではなく「クスッ」とくる感じがたまりません.
それと,実は今,超気になっている男性が仏教系の中高一貫校を卒業しているので,この本できっかけを作ろうかと思ったのですが,逆効果でしょうかね?
Posted by kibisun at 2008年05月15日 16:39
>kibisunサマ
 丸善でも平積みになってて日々減っていきます。世の中にそんなに仏教聖書ネタがわかる人がいるとは。きっかけですか・・。微妙ですねぇ。
でも話のネタにはなるかも。ただ趣味の話があいすぎるとたんなるお友達になってしまう危険も
ありますよね・・。彼の高校生活の話を聞きつつ
さりげなく本の話題を出してみてわ。さりげなく「聖おにいさん」の話題・・・難しそう。
仲良くなれるとよいですね。
Posted by たへ at 2008年05月17日 09:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。