2009年06月12日

NOツッコミNOライフ!

 映画・・・このところの私には、特にすばらしい娯楽です。

 なぜなら、観ている間は絶対にしゃべらないから。


 ラジオを聴いてくださっている方、また仕事でご一緒している方には
本当に申し訳ないことに、風邪で、声がかっすかすになっていました。

 仕事以外で、声を出すとよけいに枯れるので、ここ4日ほど
無言の行。
 これ、口から先に生まれたと幼少時に父親にいわれるほど
先天的シャベリーナの私にはかなり辛いことなんです。

 喉以外は、元気なので、友達とご飯を食べに行くも、
ほとんど無言。人の話には、サイレントオーバーリアクションで
答えます。・・・わたしゃ、ディズニーランドのミッキーかい。

 何よりも、人の話につっこみ入れられないのが、つ〜ら〜い〜!
体の中につっこみがたまって、自家中毒を起こしそうです。

 無言の行の甲斐あって、だいぶよくなりました。
耳鼻科の先生によるとあと3日か4日で治るとの事。
 Eみっちが喉にいいからとくれた「ミキプルーンエクストラ」の
おかげかな。貴様の愛は確かに受け取った!ありがとう。

 本当にお聞き苦しい声で失礼いたしました。
私に会った方はしっかりうがいをしてくださいませ。

 
posted by たへ at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

ホルモンうどん

津山にホルモンうどんを食べにいきました。

某あいらぶかふまつりでおいしかった
「三枝」さん。さんしと書いてみえ。

 普通のたれ味と塩だれを注文。

 え・・・一人前に2玉?
 合計4玉・・・?

 二人でいったので、ちょと多いかな、と思いましたが、
普通に食べ切れました・・。

Image1111.jpg








 塩だれ!
 あっさりとおいしいです。
 でも、がっつりたれも捨てがたいので、両方頼むべきでしょう。
 ホルモンが新鮮でおいしいからできる自信の塩だれ。
 おすすめです。

 写真だとおいしくなさそうで、すみませぬ。

  
posted by たへ at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

豆ごはん

 先日、親が岡山に来たとき、エンドウ豆を持ってきました。

わざわざ、大阪から、エンドウ豆を・・・。

実家で父が作る豆はたしかにおいしいけど、わざわざ・・?

どうやら今年はちょっと変わった豆を植えたらしいのです。

 さやが堅めで、中の豆は普通のえんどうより小粒、かつ茶色!

 母にいわれたとおり、ごはんを炊くときに一緒にいれて
炊いてみました。


Image1101.jpg



おお!ごはんがうっすらピンク色に。


 豆はほっくり。甘みがごはんにうつっておいしい。

 こぶだしと塩と少しのお酒で、今までで一番おいしい
豆ごはんができたと自己満足です。

 謎の豆と父母に感謝。
posted by たへ at 21:17| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

孫悟空気分

 「地獄だ・・・!」。

 いきなり空手バカ一代風の出だしですみません。
久しぶりの更新です。

 このGWプラス4日間は、地獄はおおげさでも
かなり辛かったです。からくはありません。ツライのです。
1週間以上パソコンもテレビも見ることができませんでした。

 とにかく毎日、頭が激しく痛い!

 孫悟空の輪っかを頭の縦横につけられて
のべつまくなしに、三蔵法師がお経を唱えまくっている感じです。

 「お師匠さま〜!そんなに懲らしめられるほど
おいら、悪いことしてない!たぶん!」

 病院にいくと予想通り「偏頭痛」。

 嗚呼、偏頭痛デビューしてしまいました。
 いや〜、聞きしにまさる痛み。

 ひどいときは歩くのも辛いし、雷がなっても起きないわたしが
痛みと自分のうめき声で眠れないほどだったのです。

 病院でもらった薬を飲んで仕事はなんとか。
 こういう時にかぎって、若い二人を言祝ぐお仕事がつづいて
有り難くも苦しかったです。

 昨日の夜くらいからだいぶよくなってきました。

ああ〜、厚くたれ込めた雲の間からやっと光が。
もっと光を!


 
posted by たへ at 21:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

新番組

 4月から、またラジオで番組をすることになりました。
 月、火の担当なので、昨日、一昨日が初OA。

 生番組は2年ぶり、変な汗をたんまりかきましたが、
お相手のお二人のおかげでなんとか無事放送できました。

 自分の頭の回転、その他、課題は多いですが、
おもしろい方向にもっていければと。

 初回は写真どころではなかったので、また今度撮ります。

 時間は、お昼の1時から3時半。
仕事中だとは思いますが、気が向いたら聞いてください。

 何はともあれ、大好きな生放送がもういちどできるのは
ありがたいかぎりです。
posted by たへ at 10:46| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

誕生日

今年も無事、誕生日をむかえることができました。

 おめでとうメールをくださったミナサマ、本当にありがとう!

 年度替わりで忘れられがちな誕生日なので、覚えててもらえると
ほんとにうれしいです。


 夜は、大好きなカラパンで。

 料理がでてくるまでは、大好きなJOJOで。

R0012646.jpg



 自主的な誕生日プレゼントに第3部の文庫を10冊大人買い。
 (ほんとは2部から買いたかったけど、2部の最初の巻だけなかった。あ〜ん〜ま〜り〜だ〜。)

 おいしい食事と、好きな漫画・・。至福!

 メインのお肉。をナイフを握りしめて見つめるワタクシ。
 異様な目の輝き・・。

R0012648.jpg

 どれもこれもおいしかった。ネ申!


 誕生日にJOJO買って悦ぶツマを
遠巻きに見守るダンナサマ、まともなプレゼントをありがとう。

R0012658.jpg

県庁通りの薔薇nicoさんの花束。
素敵な女性オーナーが見立ててくれました。


追記


 本屋さんとDVD屋さんが同居してると困る〜。
 やり過ぎコージーと、にけつっと千原トークのDVDが
すごく欲しくなってしまった。

 千原Jrさんへの愛とJOJO愛との間で揺れ動く35才。
 しかし、ここはやはり中学のときからつきあっているJOJOの勝利。
 Jr・・・JOJO・・・。

 Jのつくものが好きなのか・・?

 でもJ=ガイルは別に好きじゃないです。
posted by たへ at 23:30| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

坂本龍一コンサート

 昨日のシンフォニーホールでのコンサートにいってきました。

すごくよかった。

 実は龍一ファン歴20年という主人も
 「久しぶりに天才と同じ空気を吸えた」と満足げでした。

一曲だけ、企画で写メ、動画、取り放題の時間がありましたが、
独特のリズムを刻むピアノに、デジカメのシャッター音や、写メ撮る時のいろんな音が絶妙にあってて、一つの音楽になっていました。
 ホール中にフラッシュがキラキラ光るのもきれいで
とてもおもしろい企画でした。

 他はあまり曲順も決まってない感じでゆるくもすばらしかったです。

 和音の気持ち悪く気持ちいいのがちょとバッハ?

 革新と普遍が同時に感じられる坂本龍一さんの音楽。

 素人がいろいろいうのは本当におこがましいので、一言で。

 天才。

posted by たへ at 13:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

機動戦士・・・ではない

 先日、仕事で鳥取に行きました。

鳥取駅のお土産売り場で発見。


Image0731.jpg



















 希望戦士イシダム!


 えぇぇぇ!「シゲル、イキマース」って。

これって石○茂さん・・だよね。どうみても。
鳥取選出なんだ。そういえば町中にポスターがいっぱい。

 イシダムの武器は


Image0751.jpg














 そしてこの人も


Image0741.jpg












 応援なのか・・・アンチなのか・・。

 箱の隅に「あくまでフィクションです」との注意書きがあったのが
笑える。

 中身は梨味まんじゅう。

「意外とおいしんですよ〜」BY売店のおかあさん。

posted by たへ at 21:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

タカラヅカ福助

 毎年、ちょっと人がひいたくらいに最上稲荷に初詣にいきます。

 今年は5日。平日ですがなかなかのにぎわいでした。
月曜日、仕事始めの人も多いようで、スーツ姿やおそろいの
つなぎでお参りをする人たちも大勢みかけました。
 一番の若手らしき青年が大きなくまでを持っていたり、
上司が、全員に鯛焼きを買ってあげていたり、
不況といえども、心和む風景がみうけられました。
 
 最上稲荷の参道の商店街の昭和な雰囲気も大好きです。

 あるお店の壁に描かれていた福助さん。


R0012328.jpg













 目力、すごっ!
 
 繊維入りのマスカラをタカラヅカばりにおつけになっているご様子。
 
 「福助の謎」「縁起ものの歴史」といった本を持ち
 福助にはちょっと詳しい私ですが (なんの自慢だ・・?)
 これほどまつげの長い福助はみたことがありません。
 昔からあるお店のようですが、かなり上の方に描かれているので
 今まで気がつかなかったのかな。
 最上稲荷に詣でられる際には、探してみてください。

 みつけたら、きっと良いことが・・・あるかどうかは知りません。

posted by たへ at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

ネクタイ劇場

 歩道の柵がネクタイを締めている。サラリーマン柵太郎?


Image0431.jpg











 2週間くらい前、柵に絡まるようにしてこのネクタイが
落ちているのをみかけました。
 急いでいたので通り過ぎましたが、帰りにみると心優しい
誰かが、柵に結びつけていました。
 
 しかし、気になる・・。
ネクタイって・・・・落としますか?
落ちませんよね。普通。

 どういう状況で落ちたのか、ちょっと妄想。

@ 会社帰りに彼女と歩く弘樹(仮名)
 「そのネクタイ、弘樹(仮名)の趣味とちょっと違うね〜。
  元カノにでももらったん?」とかる〜い感じで彼女に聞かれ
  ついうっかり「うん。だいぶ前にもらったから忘れてた〜。」と
  返すと、いきなり彼女がキレて、がく〜(落胆した顔)あわててその場で廃棄。

A 県庁につとめて3年目の弘樹(仮名)。学生時代のバンド仲間に
  ばったり会う。相手はまだプロを目指している様子。
  「実は、メンバーぬけて困ってるんだ。やっぱり、
  弘樹(仮名)のギターじゃないと・・・。
  もう一度、俺たちと夢をおいかけないかっぴかぴか(新しい)!」 
  その気になり、その場でサラリーマンの象徴、ネクタイをうち捨て
  デスメタルの道に生きる事を誓った。


B 総務部の弘樹(仮名)。
  会社関係の不幸があり、あわてて走っていく道すがら 
  ネクタイを黒に取り替え、勢いあまって自分のネクタイを
  道ばたに落として走り去ってしまった。
  妻からのプレゼントだったため、後に大もめ。
  「ど〜こ〜で〜ネクタイ外してきたわけ〜むかっ(怒り)


C ・・・・・もういいですね。
  弘樹(仮名)って誰?
 
 長いわりに、この上なく他愛もない話ですみません。

 私の一日は、かなりの時間がこのような妄想に費やされています。
   
  
posted by たへ at 21:49| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

アメフラシ


 今日、珍しく部屋をちょっとだけ片付けてみた。




 雨が降った・・・・・。





 
 天よ!
posted by たへ at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

バラとコダマ

 先週、4回目の結婚記念日でした。
 
 例年通り、外にご飯を食べにいく予定だったんですが

 忘れて仕事をいれてしまった。



 私が。


 うう、これが逆だったらプリプリしてるんだろうな〜。
 自分のミスには寛大な妻ですみません。


 普通に夜勤して帰ったら、ちゃんとバラが4本。
 ありがとうございます。

Image0401.jpg




 花瓶のふもとにいるのは、かの有名な「コダマ」です。
 実は、この他ポーズの違うのが2体、我が家にいます。

 これを最初にみつけたのは、私ではなくダンナサマです。

 私と違って全くアニメ等に興味のないダンナですが、
 屋久島から帰ってみた「もののけ姫」にでてきたコダマが
 気に入った様子。
 イオンのジブリショップ(今まで立ち止まった事もない)の前で
 「これ、ええなぁ」

 まあ、私はそういうモノはもともと好きなので
 「買う?」ときくと
 「やっぱり、三体はいるじゃろう」

 大人買い。
 
 共に暮らして4年。
 まだ、私はこの人のツボがすべてはわかっていないかも・・。
 底知れぬ男、ダンナサマー。

 5年目もよろしくおたのもうします。


 コダマ・・・・電気消すと、青白くボワ〜ッと光ります。
 


 夜中、時々ビクッとなる。
 

posted by たへ at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

ジーク カキオコ!

カキオコとカキフライソフトクリームと中南米美術館のために
わざわざ大阪から日生に来た人たちがいます。

 高校からの友達Kちゃんとダンナサマ。

 ダンナサマとは初対面、Kちゃんとは・・・8年から10年ぶり?
 よくわからないけど、かなり久しぶりです。


 私の都合で朝から日生を攻めたあと、岡山まで来てもらって
しまいました。
 夕方の後楽園を案内。
 水辺のももくんと外苑にいる猫たちをみた時が一番うれしそうな
 二人でした。

 実は人見知りの私ですが、博識なダンナサマは初めて会ったとは
思えない感じの方でした。
 やはり、ガンダムとJOJOは世界の共通語。
 ジーク ジオン!
 歴史にも詳しそうだったし・・。

 夜は、大阪の人には珍しい さわらと黄ニラのお寿司を食べてもらう
べく「いちえ」へ。

 友人M氏アンドM子にも乱入してもらい
 ちょっぴり、ほんのちょっぴりマニアックな会話が弾んだのでした。

 ああ〜。大阪の友達、特に高校の時の自分の行状を知られてる
友達ってほんっとに和むわ〜。
 もはや・・・とりつくろう事は何もないっって感じです。

 そして、写真を撮るのを忘れた。
 そういえば、高校の頃からみんなで旅行に行く時も
 私はカメラを持っていってなかったな。
 Kちゃんは、旅行の前にイラストつき「旅の栞」を
 作ってくれてた・・・・。

 明日、というか今日カキフライソフトを食べて気に入ったら
 また、岡山に来てな〜。

 
posted by たへ at 01:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

ソフトクリーム刑事!

さすらいのソフトクリーム刑事(デカと読んでね)、
岡山にあらわる。

Image0351.jpg

 「さあ、今日はどのフレーバーを逮捕するかな・・・。」
 
 ソフトクリームなのにハードボイルド!



 友人M氏の見るからにただ者ではない後ろ姿です。
 全長188センチ(推定)。

 先日、日生に紅葉狩りドライブに行きました。
 ハンドルを握るのは、いつもありがとうの友人M子です。

 紅葉は車窓からチラ見して、主に、カキオコと水餃子を狩って
 満足〜。
 と思いきや

 M氏のハードボイルド極まりない一言が。

 「ソフトクリーム食べたい〜」


 それで写真のような感じになりました。
 この日、ソフトクリーム刑事が逮捕したのは
 クリームチーズ味。

 途中でソフトクリームの機械がつまったらしく
 お店のお母さんのあわてっぷりを堪能するという
 トラブルを乗り越えての逮捕。

 おつかれさんでしたっ!

 
 


posted by たへ at 21:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

おおたか静流さん

 土曜日、問屋町のジョンブルホールで
大好きなおおたか静流さんのライブにいきました。

 今回も最高。
 生でこの方の声を聞くと、迦陵頻伽の声とはこんな風なのかな、
と思います。
 カリョウビンガとは極楽浄土に住むとされる伝説の鳥で、
上半身は菩薩、下半身が鳥という姿で表されます。
 とても美しい声でなき、古代インドでは音楽の神様とされ、
仏の声ともいわれます。

 いわゆるきれいな声にはあてはまらないおおたかさんお歌声は、なにか、無心というか、
魂がふるえる音が、口からながれでているような感じがします。

 以前番組に来ていただいたときには、この小柄な方から
あの天からおりてくるような歌声がでてくるのかと驚きました。

 間にはさむお話も、ふんわりとユーモアがあり良い雰囲気です。

 今回は大人向けのライブでしたが、何人か来ていた子供達のために
アンコールで予定にはない子供むけの数え歌(NHKの番組で子供に
大人気)を振り付きで歌ってくれるなど、暖かい人柄が
伺える場面もありました。

 あ〜、本物ってすごいわ。
 また来てください。
posted by たへ at 14:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

セロテープからエックス線

 セロテープを思いっきりはがすと、瞬間的に
エックス線がでるらしいですよ。
 強さは、指の骨を透視撮影できるくらい。

 強いんか弱いんか素人にはよくわかりません。

 カリフォルニア大の研究チームが突き止めたこの新事実。

 実験方法は・・・

 真空装置の中に市販のセロハンテープを設置。
モーターで毎秒三センチの早さで引きはがし続け、電磁波を計測。
エックス線が出ていることを突き止めた・・らしい。

 この研究・・誰がやろうっていいだしたのかしら。
 いつか、きっと、新しいエネルギーの開発とかに
役立つに違いありません。きっと・・・・きっと。

 だが、あえて言おう。
 「無駄」だと!

 
なんかつっこみどころ満載の記事でした。

 物質の破砕や摩擦エネルギーが光に変わる現象は
以前からわかっていたそうですが、その現象が起こる状況の例に
あげられていたのが

 「暗闇で氷砂糖を強い力でつぶした時」

 ないって!
 
 そんなシュチュエーション!


 ああ〜。こういう期せずしておもしろいことしてる人達
大好き。ほっこりするわ〜。

 「は、博士!成功です!
  毎秒三センチでエックス線出ました〜!」
 「でかしたぞ、スティーブ君(仮名)!
  さっそく指のレントゲン撮影じゃ!」

 みたいな感じ・・・?
posted by たへ at 12:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

アリクワナイタエ

昨日、仕事場で何人もの人に声をかけてもらいました。

「アボガド、あげようか〜」
「また、逃げたん。アボガドいる?」
「あ、タエ。アボガド食べた?」

 うん。私もアボガド好き。

 でもサンシャインのおタエさんよ。

 アリクイなんだから、アリ喰えよ!
posted by たへ at 10:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

気になる人々

 お盆、大阪の実家に帰りました。
 


 都会の暑さにぐったりしながらの帰路。
 梅田で、前を行く熟女の服が・・・裏返し。

 縫い目と洗濯のタグがみえておりまする!
 あぁぁぁ。教えるべきか、でも今いっても着替えられないし。

 この暑さの中、赤の他人にちょっとした笑いをありがとう!!
 さすが、大阪の熟女!!!


 新幹線にのり、間もなく岡山。
 降りようとたちあがり、ふと、近くの席の男性をみると
 ・・・!?
 20前後の若い人。白のポロシャツにおしゃれ短パン。
 ごく普通のスポーツマンっぽいさわやか青年です。


 ポロシャツの胸元にサングラスをひっかけている・・?
 
 違う、サングラスではない。
 彼が胸元にひっかけているのは



 鼻メガネ。


 あの、パーティグッズ売り場でみかける
 黒縁めがねに、白人鼻とヒゲのついた、アレ、です。

 もう一度、そっと彼の胸元を見る。


 鼻メガネ。

 まごう事なき、鼻メガネです。


 なんでやねん!
 連れのおじさんもつっこむ気配ないし。
 なんで、そんなにさりげなく鼻メガネをポロシャツに
 ひっかけておるのか!

 私が知らないだけで鼻メガネは若者のトレンド?
 
 それとも、この青年は「全国鼻メガネ愛好同盟」(仮名)の
 メンバーで、鼻メガネの魅力を世間に知らしめるために
 つねに胸元に鼻メガネをたずさえているのか。
 だったら、いっそ鼻メガネをかけて新幹線にのらんかい!


 ってなことを、ドアが開くまでの約15秒間で
めまぐるしく考え、真実を確かめることなく新幹線を降りました。

 あ、鼻メガネ青年も降りた・・・。

 「鼻メガネ愛好同盟」会長!(勝手に任命)
 君は岡山県民なのかい!?
 

 
posted by たへ at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮面展示会

 私のもとに仮面舞踏会の招待状が・・と思いきや(思ってないけど)
「仮面展示会」のお知らせがやってきました。

 佐藤嘉彦さん。知る人ぞ知るマスク作りの達人の個展が
シナジー73で今日まで開かれていました。
 最終日にやっといけた。
 
 写真がしょぼいですが実物は本当に丁寧につくられ
デザインも美しく、誰しも?かぶってみたくなる魅力にみちています。

Image014.jpg







 わたくしは、今を去ること4,5年前、この方の作品を
かぶって公共の電波にのりました。
 今はなき「ハピデリ」という番組です。
 テレビなのに、ほとんど顔出しのないレポート・・。
 おかげさまでその後数年、ヨメにはいけませんでした。
 とりあえず、人のせいにしておこう。


 作者の佐藤さんは、ラジオの番組もきいてくださっていて、
プロレスファンのパーソナリティ谷五郎さんのために
チャンピオンベルトも作ってくださいました。
 何がすごいって、これほどのマスクを作っているのに
それが本職ではないことです。
 素顔は、さわやかな歯科技工士さん。

 どんだけ細かい作業が好きなんでしょうか。
 これからも好きの一念を貫いていただきたいものです。

 今日は久しぶりに佐藤さんにお目にかかれてうれしかったです。
あいかわらず、さわやか〜。
 

 こちらはミニチュアのマスク。
 うずらの卵よりちょっと大きいくらいで、すごくかわいい!

 Image0131.jpg

 
posted by たへ at 22:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

犬島時間

 第五回犬島時間にいってきました。

 今年で三回目。

 船から、どんどん島に近づいていくのは、
毎年本当にわくわくします。
 
 どこにいても波の音がきこえるような気がする小さな島。
 去年みた廃屋が、今年は完全に緑に飲み込まれていたりするのも
かわらないようで少ずつ変化する島の時の流れを感じます。

 去年は少し展示の仕方に広がりがないかな、と思いましたが、
今年はものの数は少ないけれど、余白のある展示でゆったりと
みることができました。

 とくにヨシダコウブンさんの「ケモノ面」は島の至る所、
思いがけない所にあらわれるので、しっかり探してみてください。
 どれも個性的な面魂の面です。
 どこか呪術的な感じが好き。

 写真は細見博子さんの作品。
 なにやら、楽しそうに黒い家に集まっていますよ。

R0011073.jpg








 大好きなガラス作家のゆきんこちゃんには
 昨日は出石の油亀で、今日は犬島で2日連続で会いに言ってしまった。 ・・・・私、おっかけ?

 みなさんも土日でぜひ。

 Mよ、連れっててくれてありがとう。来年もいこうね。
posted by たへ at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。