2008年12月26日

パティスリー スゥエ サロン ド テ

 イブになんにも考えず大根の画像をアップしていましたが

 もちろん、この私がこの日にケーキを食べていないわけがない!


 ほぼ毎日甘いモノは食べていますが、やはり!イブですから
 やりました。

 ホールのケーキ大人食い!

Image0471.jpg













 
 丸いケーキを切らずにスプーンを入れる時の私は

 恍惚と罪悪感の狭間でゆれるヒトヅマ。


 むろん、快楽に身をゆだね、あっという間に半分食べちゃいました。



 今年のケーキは問屋町の「パティスリー スゥエ」
 華やかなフランス菓子、甘いモノはしっかり甘い本格派。
 ホールのショートケーキはオーソドックスな味でした。
 以前平日に食べたサントノーレは2種類のキャラメルクリームが
 秀逸でした。しかと甘いので濃いめのコーヒーがぴったり。
 今月のLILIOにのってるのでいってみてください。

 あ、私もこっそりLILIOにのってました。
 見つけられたら奇跡。
posted by たへ at 11:26| Comment(5) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

大根

 実家から送られてきた大根。

Image0461.jpg













 ずんぐりした短めの種類らしいですが、ちょっとほほえましい形。
 
 それにしてもでかい、重い、太い。


 今年は特にできがいい実家の父の自信作です。
 大根とかぶの他、水菜と人参、白菜も送られてきました。
 水菜はその日のうちに豚肉と鍋にして消費。
  はやりのサラダ水菜とは違うばりっとした食感がたまりません。

 ありがたや。ありがたや。


 実家ではお米や野菜を作っていたので、
 食べた感想を父に述べるのは当たり前。
 初物が食卓にのぼる時はとくに

 「どぅや!今年のタマネギどや!
  はつもんやど。長生きするど。うまいやろ!」

 「うん、今年のは特に甘いわ!おいしいわ〜。おとうさん!」

 みたいな感じでそれはそれはうるさ・・・にぎやかです。

 
 何はともあれ、旬の味わいとそれをありがたく思う事を
いつのまにかおしえてくれた親に感謝です。

 季節によって土の匂いは違うんだと、体験として知っている事は
自分の大きな財産です。
 
   

posted by たへ at 19:09| Comment(3) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

メルクの3日間限定レアチーズケーキ 

 以前もご紹介した倉敷のお菓子屋さん「メルク」。

 今日から日曜までの3日間、イオンくらしきのスイーツイベントに
出店しています。

 普段は食べられないイベント限定の「レアチーズケーキ」が!

 実はメルクのご主人が以前いたお店で作っていたレアチーズケーキが
とてもおいしかったので、鼻息あらく初日にはせ参じました。

 正確にいえば、心が太平洋のように広いWさんにお願いして
イオンまで連れて行ってもらったんです・・。厚かましい!
 食い意地恐るべし。

 家について耐えきれず味見。
 ああ、無農薬レモンのクリームがさ・わ・や・か。
 チーズのクリーミーさが引き立ちます。

 今回は残絵念ながらシュークリーム(めっっさおいしい)は
出品されていませんが、子供もよろこびそうなカスタードサンドや
キャラメルロールなどおいしそうなものが並んでいます。
 他のブースに比べると色合いは地味ですが、本物の味。
土日、イオンに行く方はセントラルコートの「メルク」のブースへ。

 ブラウニーもおすすめです。
 濃厚でコーヒーにぴったり。
posted by たへ at 19:28| Comment(5) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

栗きんとん

 栗きんとん・・・のはずです。

R0011616.JPG

 茶巾絞り風にしたかったけど、この上なく不細工。


 毎年この時期、会社の先輩から自宅の庭でできた栗を頂きます。

 ちなみに春にはたけのこ。すだちももらったことが。
 う〜ん、豪邸。

 去年までは、うらごしして生クリームとブランデーをあわせて
ムースっぽくしていましたが、
 今年は、和風に栗きんとん。

 ええ。その通りです。
 裏ごしがめんどくさかったからです。

 作り方はかんたん。
 
 ゆでて。半分に切って。中身をスプーンでだして。
 
 砂糖(私は蜂蜜とメープルシロップにしました)を入れて。
 あったかいうちにすりつぶす。
 バーミックスでやりましたが、すり鉢でもだいじょうぶ。

 ラップで茶巾しぼりにして、できあがり。


 ちょっと栗のぷちぷちが残っててもおいしいです。
 季節のものは香りがいいですね。

 でも、お菓子って・・・・。
 なんだかんだいってプロが作ったモノの方が、おいしい気がする。
posted by たへ at 21:44| Comment(3) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

ケーキ×4とおしゃべりと

昨日は、後輩アナのえみっちと久しぶりにお茶しました。

 どのくらい久しぶりかというと

 私  「ちゃんとしゃべるのっていつ以来やったっけ〜?」
えみっち「えっと。確かあれは・・・生まれる前・・・。」


 生まれる前???

 私らってそんなに運命的な関係?!
 生まれる前から、会ってるって・・・。

 要するにえみっちの第二子、いつきくんが生まれる前ってことよね。
 要しすぎ。


 何はともあれ弓之町のCOZYへ。
 オーソドックスなケーキがきちんとおいしいお店。
 紅茶もポットでちゃんとした味なのがうれしいんです。

 うれしさのあまり?一人2個づつケーキを頼む
 大食い人妻達でした。

 ケーキを前に小躍り寸前の私の様子は、まめなえみっちが
 ブログにのせてくれました。
 http://geocities.yahoo.co.jp/gl/tsuneemi


 しかも仕事の話で呼んだからとごちそうしてくれました。
 後輩なのに・・。ありがとう。ごちそうさまキスマーク

 同じように県外から就職→結婚したえみっちとは
 なんだかんだで10年以上のおつきあいです。

 その間、一度も彼女が人のことを悪くいったのを
聞いたことがありません。
 誰にでも好かれて友達がたくさんいる秘訣はきっと
この辺りにあるのでしょう。

 人見知りで、仕事がおわるとぼんやり気味の私の面倒を
見てくれる得難い人です。

 まったく頼りにはならない先輩ですが
 これからも4649!

 
posted by たへ at 10:06| Comment(5) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

ホームメイドケーキ イリエ

 岡山市新保にあるケーキ屋さんです。

 持ち帰りのみ、商品は季節のタルト数種類とシュークリームという
 ほんとに小さなお店ですが、根強い人気で
 夕方行くとほとんど売り切れていることもあります。
 
 定番のアップルパイも最高ですが、夏は
 レモンパイハートたち(複数ハート) Image002.jpg

半分食べてから、写真の事を思い立った・・。
 
 さくっとして香ばしいタルト台に甘酸っぱいレモンクリーム、
 甘すぎない生クリームとのバランスが絶妙です。

 タルトの台って、ごりごり堅すぎたり、しっとりしすぎて脂っぽかったりとなかなか満足のいくものがないんですが、ここのは
私の好みにぴったりです。
 
 夏限定、オレンジや、白桃のタルトも食べたいな。
 今日は売り切れ。
 でもレモンパイがおいしいかったから満足〜。

 夏バテ気味なのに、食欲はなくならない。なぜ。
 
posted by たへ at 21:47| Comment(4) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

大東京辛旅行 他

 今回の東京旅の食事。

 一日目の昼は新丸ビルで適当に入った中華。

 店員さんがほとんど片言。予想外の本格ぶりでした。

 夜は、O氏がつれていってくれたイタリアン。
リーズナブルであっさり系。思いっきり七夕の笹が飾られているのが
ほほえましかったです。

 2日目の朝ご飯は、ホテル近くにあったディーンアンドデルーカの
カフェで、サラダとパンケーキとベーグルサンド。
 おいしいけど、パンケーキのシロップが多すぎて
びしょびしょになったのが残念。
 などと小さな事を考えながら食べていると

 スーツ姿の男性がお店に入ってきました。
 何の気なしに顔をみると
    
  覆面をしていらっしゃいます。
  グレートサスケ・・・さん・・?!

  間違えようがない。

 覆面したままコーヒー?のんで何か食べていらした様子。
 もはや皮膚のようなものなのか?
 蒸し暑いのにご苦労サマです。 

 昼というか夕方新幹線で食べたのは
 「浅草今半」という老舗すき焼き屋さんの牛肉弁当。

 仙台の牛タン弁当が売り切れて仕方なく買ったら
 あたり!
 半端じゃないお肉の量です。すき焼き風に味つけ
された薄切り肉が、ご飯をうめつくしています。
 食べながら断面をみたら、ご飯とお肉の層が同じ厚み!
 のどが乾くけどおいしいかったです。
 1050円は良心的かと。


 いつも関東にいって感じるのは、全体的に味付けが
しょっぱいということです。
 決して、けなしてるんではなくて、これはこれでおいしいです。
 食べて最初に感じるのが塩味というのが、関西育ちには
新鮮。母は九州出身だし、別に京都のおばんざいみたいな味つけで
育ったわけではありませんが、やはり関東の味は、きりりと
しょっぱく感じられます。
 こんどは、江戸前のお寿司が食べたいな〜。


 それにしても、サミット関連の警備がすごかった。
 洞爺湖って北海道だよね?とききたくなったほど。
 東京駅のロッカーが封鎖されてたのは、痛い!
 東京駅の警察官の方は、いろんな人に道をきかれまくって
たいへんそうでした。
 
posted by たへ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

大東京甘旅行 

 どこかに行く、となると、
何をどこで食べるかが、私の中では最重要事項になります。

 しかも行き先はスウィーツ王国、東京。。
 行きたい所を吟味した結果

 ミッドタウンにしかない「トシ ヨロイズカ」にいってみましたが
並ぶどころか、次の受付まで2時間待ちであきらめました。

 もうひとついってみたかった「パティスリー サダハルアオキ」。
以前買ってきてもらったフルーツケーキとエクレアがおいしかったので、生ケーキを楽しみにいきました。
08-07-06_15-56.jpg
 覚悟していたもののケーキ一個 750円!って!!
 でも 確かにおいしかったです。
 個性的で。ただ私にはちょっと甘みが強いかな。
 これは好みの問題なので、人それぞれかと。
 私の中では、焼き菓子、フルーツケーキが
やはり特別においしいと思います。
 ただし、1本4千円近くします・・。
まずかったら暴れますよね。

 次の日にいったのはカフェではなくて喫茶室という雰囲気のお店。
 神保町にある老舗の洋菓子店「柏水堂」。
 かの向田邦子さんもお気に入りだったとか。
20080707124400002.jpg 
 お店は一度移転していますが、ステンドグラスなどは
前のお店からもってきたそものだそうです。
 狭いけれどレトロで素敵。

 こちらのお店は「プードルケーキ」が有名です。
 なつかしいバタークリームのプードル型ケーキ。2008070712380001.jpg
 かわいいハートたち(複数ハート)
漫画「ハチミツとクローバー」にも登場しています。
 
 プードルケーキと並んで人気なのが
 トリオシュークリーム。
 小ぶりのシュークリームが三個セットで400円。
 バニラ、モカ、チョコと味の違うクリームが入っています。
 かわいい見た目ですが、洋酒の香る大人の味。
 小粋なシュークリームに古きよき東京の雰囲気も味わえました。

写真は、上はAちゃんが浮かれる私を撮影。下2枚は姉が撮影。
 



 そしてお土産。ほとんど自分のためのお土産。

 絶対にWESTのビクトリアは外せない。
 なんてことないジャム入りカップケーキですが、
 いやみのないおいしさです。

 サダハルアオキは高すぎるので切り身のフルーツケーキを
友達に。一切れ(薄め)480円!!ひぃぃ。

 東京駅の大丸限定の文明堂のどら焼きは、ちょっと甘すぎ。
 
 もっといろいろ食べたかった・・・。
 


posted by たへ at 23:15| Comment(5) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

ローザンヌのはちみつロールその他

 天満屋でのアイラブカフェまつり。実は楽しみにしてます。

 安富牧場の黒豆トッピングのソフトクリームはもちろん
今年も食べました。
 初めて買ってみたのが、「ローザンヌのはちみつロール」。
しっとりしていてとてもおいしい、が、1本2千円近くするのは
高い!
 
 今日は1日遅れで母の日のプレゼントを渡しに主人の実家へ。
はちみつロール半分と八重咲きのクレマチスの鉢植え。

 花好きなのでクレマチスは今までで一番受けた気がする。

 それにしても、母の日のプレゼントを持っていって
お義母さんの作った晩ご飯食べて、お茶までいれてもらって
帰っていくヨメ。
 今日の生姜焼きも、こないだ作ってもらったトンカツも
おいしかった。
 何が食べたいか聞かれて迷わずトンカツをリクエスト。
 自分では、揚げ物しないくせに〜。
 だってお義母さんのぶ厚いトンカツおいしいんだも〜ん。

 軽い鬼ヨメなのか・・・?
posted by たへ at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

コロンバ

 「うちのカミさんが・・・。」って思った人、
それはコロンボです。
 ・・・・古すぎてもうよくわかりません。


 で コロンバとはイタリアで復活祭の時に食べるお菓子です。

 パネットーネ(一時ブームになりませんでした?パネットーネ菌で発酵させてつくるイタリアの伝統的なパン、ドライフルーツたっぷり)をアーモンドクリームでコーティングしてアーモンドダイスをまぶして
ある高カロリーなにくいやつ。

 また写真と撮る前に食べてしまいました・・キスマーク

鳩をかたどっているそうですが
あまりにもおおらかな形で、心眼をこらさないと鳩にはみえません。
 
 ミラノ帰りの友人M氏のお土産です。氏いわく「復活祭は三月の末だったから、今の時期のコロンバは、ひなあられを端午の節句に
食べてる感じ」だそうです。

 パネットーネの独特のしっとり感とドライフルーツの酸味に
カリッとしたコーティングがぴったり。
 素朴だけど味わい深いおかしです。

 「アイスクリームのせてもおいしいよ〜」という氏の悪魔のささやきを家で実行。

 これは、おいしい・・。高カロリーON高カロリー!

 氏には大阪で買った赤福でカロリー返しをしておきました。
 
 お土産をありがとうございます。
 コロンバの説明間違ってたらコメントで訂正お願いします。
 
posted by たへ at 16:41| Comment(3) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

メルク

 無添加チーズケーキ専門店メルク。

 倉敷市中島のお店です。http://www3.kct.ne.jp/~merc_souffle/index.html

 チーズケーキ専門店といいつつ、シュークリームもあります。

 これが!めちゃめちゃおいしいです。

 個人的にシュー皮はやわらかくて薄めが好みなんですが
ここのは、さくっとしたタイプ。でも!
 ゴリッとかたいわけではなく香ばしくて皮だけでもおいしい。

 そしてカスタードはこくがあってしっかり甘いのに
まったくしつこくない。
 
 素材のよさがつたわります。

 人気で午前中に売り切れることもあるシュークリーム
 電話で予約する人もいるそうです。
 
 あ、食べたくなってきた〜。
posted by たへ at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

かきおこ 

 初めて「かきおこ」を食べました。
 かきおこ=牡蛎入りのお好み焼きです。念のため。
 友人Mに連れて行ってもらった日生の「もりした」は
 昼前なのにすでに満席。土曜とあって県外の人が多く、滋賀県から
 かきおこのために何度か日生に来ているというご夫婦としゃべり
 ながら順番まち。そんな中、牡蛎がたくさんは食べられない私は
 「豚玉」を注文。・・・なんとなく後ろの人の視線が痛い。
 忙しくても笑顔のご夫婦が丁寧に焼いてくれたお好み焼きの
 味は・・・。

 Mにすこしもらったかきおこも豚玉もおいし〜い。
 広島風とも大阪風ともちょっと違う日生のお好み焼き。
 中がふわっと外側はこんがり。牡蛎の季節以外でも食べたい
 おいしさです。もう一枚食べたかったけど
 おやつに山東水餃大王の水餃子が食べたかったのでがまん。

 もちろん水餃子もあとで食べました。
 サンラータンもおいしかった。
 滋賀県の夫婦に水餃子も勧めたけど、食べられたかなー。
posted by たへ at 00:14| Comment(3) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

さくらぐみ

 赤穂市のさくらぐみというナポリ料理のお店がおいしいと
きき、いってきました。

 土日は電話予約ができず開店一時間前から店の前で受け付けという
ややこしいシステムですが、入れました。

 おいしい!そして量が多い!

 私と一緒に食事をした人ならわかると思いますが、
私が多いっていうんだから本当に多いんです。

 イタリアンのコースで、鼻からでそうになるほど満腹になったのは
初めてです。ドルチェ、エスプレッソまで完食したら
なんか「我、かく闘かえり!」みたいな気持ちになりましたよ。

 でてくるスピードが速いのでお酒のまない食べるの早い私には
ちょうどよいです。脇目もふらずに食しました。

 前菜のモッツァレラを包んだ花ズッキーニのフリットとセカンドの
太刀魚のパン粉焼きが特においしかった。
 そして、なんといっても、窯で焼いてるピザ!
 マイ、ベスト、ピザ!
 上に乗ってるものもおいしいんですが生地が。薄いけどもっちり
していて、薪の香りがうつって香ばしい〜。

 本当はパスタも食べたかったけど、無理!鼻から出る!

 今日は初めてだったし2人だったので5千円のコースにしましたが
4,5人で来てアラカルトでいろいろ頼んだ方が楽しいし安いと
思います。
 洗練された味というのとは違うけど、旅行でいったイタリアの
普通のお店を思い出す、大胆な盛りつけと量とシンプルな味でした。

 また、行きたい。でも今日はもう何も食べられない。
 帰ってきたらポストに宅配ピザのチラシ入ってた・・・・。
 今、一番みたくない。
posted by たへ at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

マハラジャのカレー

53号沿い岡山市御津のカレー屋さんマハラジャ。

 以前表町にあった時から大好きでよくいってたんですが、遠くなって一人ではいけなくなってしまいました。

 ひさしぶりに牛すじとなすのカレー黒ハート

 揚げなすとほろほろの牛すじがベストマッチ。
 辛いけど食べた後すっきりするのが、ここのカレー。
 もたれたりしないんですよね〜。

 連れの食べたクリームチーズオムレツ入りカレーも
おいしかったるんるん

 SN3803102.jpg

 で、マハラジャの入り口に掛かっていた看板。

  「大丈夫」・・・?








SN380311.JPG
  裏は


 
  「無理!」。

 火曜日定休。その日は「無理!」。
posted by たへ at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

おめーにくわせるタンメンは、ある!

 今日は関西から岡山に帰省中のMちゃんと
 ドライブデート。

 おいしいお店にくわしいMちゃんに新屋敷町の中華料理店
「華家」つれていってもらいました。

 サンラータンメンとあんかけ焼きそばを二人でわけわけ。

 サンラータン、酸っぱ辛くてあったまるぅ。
 やきそばも、ちょっと焦げた香ばしい匂いがたまらん。

 おなかいっぱいになったのに甘いものも食べにいってしまったわい。

 いつも、「ブログ用に写真とればよかった」と後で思うんですが
 お皿ががでてきた瞬間に食べることで頭がいっぱいになって
 しまうので、いつも写真がとれません・・・。

 年下の友達Mちゃんは、会うといつもすがすがしい気持ちをもらえる
貴重な存在。

 あっという間の楽しい時間でした。
posted by たへ at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

OH!一人様

 一人で飲食店に入るのに抵抗感のある人とない人って、はっきり別れる
ような気がしますが、私は後者です。

 お茶やランチはもちろん、
 一人イタリアン、一人寿司、一人焼き鳥・・・・。
 お酒は全然飲めないのにカウンターでがっつり食べて帰っていく女。
 やってないのは一人焼肉ぐらいでしょうか。
 
 一人外食歴?の比較的長い私ですが、今夜は完璧な
 お一人様でした。

 柳川のお寿司屋さん「鮮寿」。
 いつも賑わっている人気のお店です。
  忘年会シーズンだし、満席かな、と思ってドアを開けると。


 だ、誰もいない。
 いや、店の人はいるけど。

 とりあえずおまかせで食べ始めました。
 
 私のためだけに握ってくれています。
 当然、食べたらすぐに次がでてきます。
 わんこ寿司・・・。

 「私が食べないとせっかくのネタがもったいない!」と心の中で
 誰に向かってかわからない言い訳をしながら、
 がっつり食べましたよ。20貫ほど。
 おいちかったぴかぴか(新しい)

 お茶をお願いすると
「10番さん、あがり一丁!」
「はい!10番さん、あがり一丁!」と威勢のいいやりとりが
 店内に響きました。

 「・・・・10番っていうか、私だけですよね・・・。」
 「あ、そうでした。たははは」

 ご主人によると年に数日、こういう日があるそうです。
 「お客さんが来ない日があると、何がいけないんだろう、と
 考えるきっかけになるからいいんです」とのこと。

 ポジティブ!

 もちろん、この週末は予約がいっぱいとのこと。
 エアポケットのような平日の鮮寿。
 ご主人とお話もできておもしろかったです。ご馳走様でした。

  私が帰ったあと、お客さんは来たのだろうか。

 
posted by たへ at 00:05| Comment(3) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

念ずれば・・・?!

 2週間ほど前、大阪の堂島の辺りに仕事で行きました。

 堂島といえば、パティスリーモンシュシュの堂島ロール。
 かなりおいしいと音にきこえたロールケーキです。
 でも並ぶか予約するかしないと買えないし時間もなくてあきらめ
ました。
 
 そして、今日。私の目の前に堂島ロールが現れました!
 ああ、自分の食べ物への執念が怖い!うれしい!
 
 仕事仲間のY子さんがわけてくれたんですが、何故さほど甘いもの好きでない彼女が、そんなに難易度が高いお菓子をもっていたかは謎。

 堂島ロールは、たまご風味のきめ細かいスポンジにふんわりした
クリームがたっぷり。のの字じゃなくて筒型にクリームが
詰まっているのが幸せ〜。こくがあるのにしつこくないんです。

 写真とればよかったって、
食べ終わってからきがつくんですよね・・・。

 
posted by たへ at 20:26| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

念ずれば・・・。

 念ずれば花開く、といいますが私の場合は
念ずれば口開く、といいいますか、
「あ〜、食べたいなぁ」と思ったものは、けっこう口に入ります。

 テレビで東京のスフレの店が紹介されていて、食べてみたーい、と
思ったら、2週間後に岡山にスフレ専門店がオープンしたり、
 滋賀県のクラブハリエの本店のバームクーヘン食べたいと思ったら
いきなり滋賀にいる知り合いが、箱ごと岡山にあらわれたり・・。

 で、ちょっと前から、おいしいお菓子特集にたいてい登場する
東京のうさぎやのどらやき食べてみたい、でも地方発送ないし、と
思っていたら、

 9月末、岡山から東京に転勤(実家はもともと東京)したAちゃんが
先週の岡山出張ついでに買ってきてくれました〜。
ついでといっても、人気の店なのでわざわざ予約してくれて。
ありがとう〜。うわさにたがわぬおいしさです。
 あますぎず小豆の味がしっかりした餡にもっちりの生地。
 まじめでまっとうなどらやきでした。 

 そして、買ったばかりの雑誌「天然生活」で見かけた
お菓子「福だるま」。小指の先ほどのボーロ菓子ですが
いろんな表情のダルマさんの顔が描いてあるめっちゃかわいいお菓子です。「どこで売ってるんかな。かわいい」と思いながら雑誌をめくった
2日後。
 とある展示会で「おひとつ、どうぞ」とでてきたのが
その「福だるま」でした!
 びっくりしました。 見た目だけでなく素朴なおいしいお菓子でした
 wさん、ありがとう!

 念ずれば・・・この勢いで宝くじでも当てたいところですが
食べ物以外には効かないらしく、びっくりするほどくじ運は
ありません。

 まあ、普段から「あれがおいしいかった、これが食べてみたい」と
食べ物の話になると異常に瞳を輝かす私に、周りの方々が
気をつかって、ついえさを与えてしまう、といった所なんでしょうか。

 シアワセだ・・・!

 
 

 
posted by たへ at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

おそばとコロッケ

 金曜日、倉敷にでかけました。ゆうらぼさんの個展に
いったんですが、その話は、また改めて。

 倉敷の商店街にいくとふらふらと吸い寄せられてしまうのが
 
 肉のいろは

 32円!のコロッケが有名です。

 私は一個買って紙に挟んでもらってその場で食べますが、
近所の方は10個くらい買っていく人も多く、
いっぱいあっても目の前で売り切れることも。

 でも、おばさんがすぐあげてくれるのでだいじょうぶ。

 あげたては、も〜、衣さくさく、中はお芋がなめらか。お肉に
からまってたまりません。
冷めるとほくっとしてきてこれまたおいしい。

 近くには木鳩屋さんという小さな焼き菓子のお店が。
ここのココナッツサブレとフルーツケーキそのほかもろもろ
素朴だけど丁寧につくられていて、飽きのこない味。
必ず買ってかえります。

 コロッケを食べ終わって目指すは、そば処さくら

 中途半端な時間だったからか、お客は私一人。
 作務衣を着たご主人は、無口なので最初はちょとこわいかも
しれません。

 おそばはもちろん卵焼きがあまりにもおいしかったので
 「卵焼きもおいしいですね」というと
 「・・・・・はい。」
 終了。

 と思いきや、食べ終わってお会計をしてもらっていると、ふいに
 ぼそっと
 「あれは、生産者から直接買っている放し飼い地鶏の卵です。」
 
 どうやら食べている間は
、話かけないようにしていらっしゃるようです。

 その後、特大の卵焼き器をみせて下さったり、作り方のこつを教えて下さったり。 
 一番大切なのは、やはりよい食材を手にいれることのようです。

 ご主人の料理への真摯な姿勢が伺えました。

 ぜひ、卵焼き食べてみてください。
 ほんのり甘くて、ふわふわなのにつるんとした舌触り。
 はぁ〜プロの仕事ってすばらしい!

 その他、グリルひろせの大人味のオムライスも最近のお気に入りです。
 倉敷、おいしいものいっぱい。
 
 

 
posted by たへ at 22:51| Comment(3) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

古都芋

 表町の天満屋の地下お菓子売り場の週代わり出店コーナー。

 来週月曜まで、京都のお菓子屋さんが「古都芋」なるおかしを
売っています。

 一見きんつばなんですが、中はさつまいもの裏ごし。
素朴ですが、甘さ控えめでおいしい!

 さつまいものお菓子って、甘すぎたり、芋より芋味!でのどにつまりがちなのであんまり好きではないのですが、これは甘さもさつまいもの
濃度?も私にはちょうどよかったです。

 ほうじ茶や抹茶のソフトクリームも売ってます。おいしい。
バニラは練乳っぽい味でちょっと甘め。でも私は好きです。


 今日はネットで頼んだ新しい帯を使いたくなり、浴衣で買い物。

 雨は夕方からって予報だし、曇っててさほど暑くないし・・・。
って、帯をしめたとたんに降ってきた!むむぅ。
またも雨女の力を無駄に発揮してしまったわい。

 意地でもそのままおでかけ。
 あ、湿気の多い日は、綿麻の浴衣はさらっとしてけっこう快適〜るんるん

 やはり気候風土にあっているのですね。

 和服でよかったこと

 冷房が苦手ですぐ寒くなるのでいつもはデパートでは食べられない
ソフトクリームがおいしくいただけたこと。

 バーゲンの誘惑に打ち勝てること(試着できないから)
posted by たへ at 00:52| Comment(4) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。